« December 2017 | Main | June 2018 »

May 2018 Archives

May 29, 2018

Strings & Pick Up

180529_flat_chrom_passione.jpg

ライブ用ベースの弦を張り替えました。

今回は、Original Flat-Chrome (G,D) 、Passione (A,E) にしました。スティール弦で、周りに埋もれないバシッとクリアーな音色を目指しています。

ちなみに今まで張っていたのは Evah Pirazzi で、これはガット弦風のポクッとした古めの音で良い感じでした。特に小編成小音量での演奏時は、温かく柔らかい雰囲気ある響きで気に入っていました。

それと今回はもう一つ、ピックアップも変えてみました。今までと同じ Rialist(駒の下に敷くタイプ)なのですが、今回は WOODTYPE です。金属タイプよりもクッキリした音色とのことです。

実践でどんな音が鳴るか楽しみ(^^)

chrom_passione_rialist.jpg

May 26, 2018

With Hashimoto-san , Trio Live

橋本裕さん(g)を迎えての、Take-5ライブ。Mimakoさん(vo)と私(b)、とのトリオ編成です。

いや〜、やっぱ橋本さん凄かった。メチャウマ。リズムは最高だしメロディーも多彩、そしてエンターテイナーです。Jeff Hamilton と一緒に演奏するだけのことはあります。

で、橋本さんに引っ張られて、私も Minakoさんも良い演奏ができました。全体の演奏も良い感じで、お客さんも楽しんでいただけたように思います。良かったです。

ただ残念だったのは、Fly Me To The Moon 、私がコードを迷走して頭の中がこんがらがって、ちょースカタンしてしまったことです。大恥をかいたのでコード進行は頭に焼き付きました。もう間違うことはないです(たぶん?)。

ということで、とても気持ちの良い演奏が出来て、幸せな日でした(^.^)。

May 19, 2018

Koyuki Trio at OttOu

180519_koyuki_ottou.jpg

OttOu でのチラリ・ライブ。 細部裕子さん(vo)、安藤真人さん(g)、私(b)、のトリオでの演奏。

3人のサウンドがマッチして、ちょっと古めのジャズの雰囲気が漂い、なかなか良い感じでした。私のベースの音も昔風のガット弦っぽい響きで周囲の音にブレンドしていたように思います。

今、楽器に張っている弦は Evah Pirazzi なのですが、もう8ヶ月くらい使っているので変えようかと考えているのですが、今回良い音だったのでちょっと迷うところです。

次はスティール弦の Original Flat Chrome にする予定なのですが、これは図太いクリヤーな音色です。ドラムと一緒にやるには音が埋もれなくて良さそうだけど、今回みたいな、まったり鄙びた雰囲気にはならないかも(^^;。 ま、良いっか^^。

ということですが、このトリオでまたやりましょうという話になっていますので、その節は皆様、お越しくださいね(^^)。

About May 2018

This page contains all entries posted to Baian Jazz Line in May 2018. They are listed from oldest to newest.

December 2017 is the previous archive.

June 2018 is the next archive.

Many more can be found on the main index page or by looking through the archives.

Powered by
Movable Type 4.261