GARBO G GUT SET

190814 garbo with g-gut up.jpg

1号機(自宅練習用) の弦を張り替えました。今まで 2年近く、 1,2 弦プレーンガット、3,4 弦は Velvet Anima という構成で使っていました。(ガット弦は切れて張り替えたりしましたが)。

今回は、Velvet Garbo with G Gut です。(暫く前に使って外して保管していた中古 Garbo の D,A,E と、メルカリで買った中古の(^^;) Garbo G Gut )。

なかなか、ガット弦っぽい音質で良い感じです。Anima は柔らかくて弾きやすく楽でしたが、Garbo は少し張力が強い感じ。といっても Garbo はシルク素材で作られているので、スティール弦よりはタッチが柔らかく指の負担は少なそうです(^^)。

※ ライブ実践で使ってみましたが、なかなか図太い音で、ドラムが入ってもそこそこ聞こえるみたいで良さそうです。暫くこれでやってみようかな。2nd bass (Jazzer スティール弦)より良いかもしれない。

      About this Entry

      This page contains a single entry by baian published on August 14, 2019 11:42 PM.

      Pirastro Jazzer was the previous entry in this blog.

      Live Schedule is the next entry in this blog.

      Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

      月別 Archives

      Pages

      Powered by Movable Type 4.261
      •