Main

Play 2021-2022 Archives

September 18, 2021

Shimichan Duo + Session

20210918 shimizu ikebe takeda kimura up.jpg

急遽決まった清水武志さん(p)とのTake-5ライブ。

DUOで3曲ほど演奏した後で武田栄さん(ds)に入ってもらってバッチリな演奏になりました。さすがシミちゃん綺麗で雰囲気ある演奏を聞かせてくれました。そして武田さんも素晴らしかったです。また2部からは木村くん(as)やボーカルの方も参加して盛り上がりました。

お客さんは6人程(演奏者3人を含む)でしたが熱心に聞いてくれて良いライブになりました。またチャンスがあればこのメンバーで演奏したいな〜(^^)

Rhapsody  Rainbow  Jones(as)  R66(vo)  Someone(vo)

July 24, 2021

Ohno-san & Tory & Baian & +α 2021 Sep

今宵は、大野こうじ(g)さん、鳥山高義さん(ds)、池辺浩年(b)、+α でのTake-5ライブ。

なかなか良い感じだったように思います。大野さん鳥山君が揃うと高クオリティーの演奏になるのは間違いないと言えそう。

それにしても彼らは上手い! ってあらためて思いました。私は二人がやってることをキャッチするのに精いっぱいでヤバイ所もありました(^^;)。ま、でも以前よりは私は進歩しているようで演奏に付いて行けたし、まずまずサウンドしてたので良かったです(^^)

お客さんは4人とまたもや少なかったですが熱心に聞いてくれて、そして楽しんでいただけたようで良かったです。

またこのメンバーでやりたいものです。練習して地力をアップして臨まなくっちゃ。

July 17, 2021

Masai Yajima Baian 21' 07

今日は Take5 ライブは、正井豊(ts)さん、矢嶋政春(g)さん、池辺浩年(b)、ってメンバー。

初登場の矢嶋さんは神戸在住のベテランギタリストの方でバッチリなプレイをしてくれました。リズムもコードワークも良くて周りの音も良く聞かれていてナイスバッキング! お陰でバンドはサウンドして纏まりのある演奏になったように思います。

正井さんもさすがの上手さで高クオリティーで素晴らしかったです(相当な実力者だなぁと改めて感じました)。私も引っ張られてなかなか良い演奏が出来ました。気持ちよく楽しくやらせていただきました。また、このメンバーでやってみたいものです。

お客さんは3人と少なく、また2部からはセッションでしたが参加されたのは約1名だけで残念でした。もう少し集客を考えなくっちゃ。

June 12, 2021

Noe-chan Baian Duo 2021 June

20210612 noe ikebe at take5 up.jpg

久しぶりに野江直樹さん(g)との演奏でした。もう2年ぶりになるでしょうか。

野江ちゃんバッチリでした。以前にも増してパワーアップして素晴らしかったです。(以前は私が何も解っていなかったのかも?)。リズムの良さ、手堅いコードワーク、それとフレーズもオーソドックスかつ今風のテイストでえらい恰好良かったです。

曲は野江ちゃんが youtube にアップしていた数曲をチラリ研究してやってみました。それらは私がまだ十分キャッチできていなかったのでまずまずの出来でしたが、全体的には演奏はなかなか良かったように思います。またお客さんは4人と少なかったですが熱心に耳を傾けてくれたこともあり良いライブになりました。

ちなみに演奏した曲は、For On Six , Our Love Is Here To Stay , Dindi , Stella By Starlight , Peace , Nearness Of You , Meditation , Visitation , Whims Of Chambers 等です。

また、野江ちゃんとバッチリなライブをやってみたいな〜(^^)

May 8, 2021

Shimichan Baian Duo 2021 May

20210508 shimizu & ikebe blog up.jpg

5月8日(土) 清水武志(p) 池辺浩年(b) @Take5

時短要請で pm7:00〜8:50 の演奏でした。
このご時世にもかかわらず 5人ものお客さんにお越しいただきありがたい限りでした。密にならず丁度良い具合だったような。 ま、やや疎ではありますが...。

シミちゃん(p)の演奏はやっぱりバッチ・グーでした。今回は私のやりたい曲を自由にやらせてもらったでのですが、シミちゃんの実力・音楽性の支えがあって演奏が破綻することなく良かったです。お陰で私は思うように気持ち良く弾くことが出来て楽しかったです。

リスナーの方はよく聴いてくれて、また楽しんでいただけたようで?良いライブになったと思います。隙を見つけて再びこのようなライブをやってみたいです。

April 24, 2021

Hasimoto-san, Arachan, Baian Trio

今日のライブは、橋本裕(g) 荒巻敬司(ds) 池辺浩年(b) っていうギタートリオ @Take5。

演奏内容はなかなか良かったです。橋本さんと荒ちゃんは共演歴が長い名コンビだし、両者とも百戦錬磨のプロフェッショナル・エンターテイナーの本領発揮って感じで面白かったです。橋本さん、さすがって感じ、バッチリ!

私も実力相応にそこそこ上手くやれた思います。が、もうちょっと地力をつけてよりナイスな演奏をしたいなぁ。

お客さんも10人程度の方に来ていただき(密でもなく疎でもなく丁度良い具合で^^)、熱心に聞いてもらえて良いライブになったと思います。

March 6, 2021

Karasan Ohnosan Tory + Jimoty 2021 March

210306 karaguchi ohno ikebe toriyama hosobe 6 up.jpg

今日のTake-5ライブは、唐口さん(tp)、大野さん(g)、鳥山君(ds)、細部さん(vo)、私(b)、っていう豪華メンバー?でした。

演奏内容は、トップ・プロ2人と、ほぼプロ1人がそろったのでやっはりバッチリでした。その他のジモティー2人も、なかなかナイスな演奏だったと思います。

お客さんは5人と少なかったですが熱心に聞いていただき良いライブになりました。

今日も楽しかったな〜(^^)、これからもこの調子でやって行きたいものです。

February 27, 2021

Msai Quartet , Feb 2021

今日のTake5ライブは、正井(ts)さん、中井(g)さん、池辺浩年(b)、中西(ds)さん、ってメンバー。

な、なんとお客さんは1人(それも何時もの演奏する方)でした。本当はもう1人来られる予定でしたが事件が発生してボツになりました(^^;)。

で、練習って感じで気楽に演奏しましたが、なかなか良い感じで出来たような気がします。お客さんが居ない方が力が抜けて良いのかもしれません(@_@)

ということで、またこのメンバーでやりたいものです(^^)。が、無集客にちょっと萎えて、まだ決めていません(^^;)。

February 6, 2021

Karasan & Shimichan

210206 karaguchi shimizu ikebe hosobe 5 up.jpeg

今日の Take5は、唐口一之(tp)さん、清水武志さん(p)、細部裕子さん(vo)、池辺浩年(b)、というメンバー。

さすが、唐さん、シミちゃんが揃うと素晴らしく、熟成した音楽的な演奏でジャズの良さを感じさせてくれました。また細部さんもナチュラル・ストレートな歌で雰囲気ある華やかなライブを作ってくれました。

私はというと、なかなか良い感じで出来たと思います。が、何時ものごとく張り切って力み過ぎかなって所も...。もうちょっとエレガントで音楽的に演奏できたら良いなぁ、って感じ。

お客さんは10人程度の方にお越しいただき熱心に聴いてもらえて盛り上がりました。良いライブになって良かったです。

January 9, 2021

Karasan Ohnosan Hosobesan

今日のTake-5は、唐口一之(tp)大野こうじ(g)、細部裕子(vo)、私(b)、ってメンバー。

このご時世の中、お客さんはゼロかと思っていたのですが、なんと、Kさんご一同を含め7人もの方に来ていただきありがたい限りです。そして熱心に聴いてもらえて盛り上がったので嬉しかったです。

演奏内容もバッチリだったと思います。唐口さん、大野さんが揃えば良い演奏になるのは当たり前だのクラッカーですが^^。

細部さんも良い感じで雰囲気あってナイスでした。私は力が入って張り切り過ぎた感はありましたが、なかなか良い演奏ができたと思います。

今回は金属巻きガット弦を張った楽器を使いマイク(DPA 4099B)で収音してミキサー(Yamaha MG06X)を通しアンプ増幅しました。音色はと言うと、みんなに聞いたところ、「変わらない、違いは分からない」、ってことでした。残念(^^;)。

が、録音を聞くと歯切れよくブンッて鳴って、柔らかく昔っぽい音で、気に入りました。今後は時々この楽器とセッティングでやろうかな〜。

ということで今日も楽しくやらせてもらいました。
コロナ蔓延中ですが、もしライブが出来るようでしたら今後も注意しつつ細々やって行きたいと思います。

About Play 2021-2022

This page contains an archive of all entries posted to Baian Jazz Line in the Play 2021-2022 category. They are listed from oldest to newest.

Play 2011-2012 is the previous category.

Sound Equipment is the next category.

Many more can be found on the main index page or by looking through the archives.

Powered by
Movable Type 4.261